高齢の祖母のためにリフォームしました

赤い屋根の家

マンションリフォームは専門業者に!

立派な家

マンションは戸建て住宅と違って住戸が両隣上下で繋がっているという特徴があります。そして躯体という鉄筋コンクリートで建設されているので、この躯体構造にかかわる工事をする事は許されません。戸建て住宅ならば、自分の一軒家ですから、柱や壁を壊して、住宅そのものを小さくしたり大きくしたりすることも含めて何でもできますが、マンションでは躯体に手を加える事はできません。つまり制約が多いのです。集合住宅なのですから当たり前の事であり当然のことです。ですから、そのことをわかってリフォーム工事をする必要があります。 このことからマンションリフォーム工事で一番留意しなければならないのは、近隣の住戸の皆さんへの配慮という事になります。
工事の音、共用部分の養生、工事実施の時間帯、工事業者のトラックや車の駐車場、などなど、事前に周囲の住戸の皆さんに告知をすると共に、管理事務所ないしは管理人さんにも事前告知しておく必要もあります。簡単そうに見えるかもしれませんが、結構大変な事です。 ですから、マンションリフォームの場合は、マンションリフォーム専門業者に任せるのが最も望ましい事です。マンションリフォーム専門業者であれば、こういった近隣への対応も全て請け負ってくれます。その上でマンションリフォーム工事特有の工事方法も熟知しているからです。 マンションにお住まいでリフォームをお考えの方は是非ご留意下さい。

RECENT POSTS

UPDATE ARTICLE

TOP